IISAのビジネス

メディア事業部

株式会社イーサのメディア事業部では、主にリスティング広告運用を行っております。
一言で『リスティング運用』と申しましても、恐らく、その他大勢のリスティング広告代行サービスと同様、もしくは遜色なく考える方も多いかと思われます。
よってここでは、当社のメディア事業部にリスティング運用を任せると何がその他大勢と違うのか、どのようにリスティング広告を『効果的な広告媒体』にするのかに焦点を絞り、ご説明させて頂きます。
まず、イーサのメディア事業部は、下記の用に2つの部署から成り立っております。

 

上記の業務量を一つの部署で網羅しようとすると、人手が足りず、おざなりになってしまう部分がどうしても出てきます。しかしイーサのメディア事業部では、業務を細分化し、一つひとつの部署に分ける事で、与えられた業務に対し、徹底的に時間を費やす事が出来ます。そのお陰でメディア事業部内、全ての部署が『自分の分析結果』に自信をもっているからこそ、会議では多くの意見が飛び交い、より『効果的なリスティング広告運用』へと、日々、進化を遂げて行く、それが株式会社イーサのメディア事業部です。

リスティング運用部

メディア事業部のリスティング運用部では、主にクライアント様のニーズに合わせ、リスティング広告へ出稿し、費用対効果を第一に考え、クライアント様の売上の向上や利益に貢献させて頂いております。
下記では、リスティング広告に出稿すると掲載出来るサイト一覧(図1)と、弊社でのリスティング広告運用の流れ(図2)をご説明させて頂きます。

上記の様に、リスティング運用部では、日々、競合他社の進捗や分析を行う事でクライアント様のニーズにあった広告になる様、運用させて頂いております。

マーケティング部

メディア事業部のマーケティング部では、リスティング広告で費用対効果を良くする為に、まずクライアント様のニーズを認識し、その上でクライアント様のニーズに合ったユーザーの属性調査を徹底的に行います。
下記では、どの様な方法でクライアント様のニーズに合ったユーザーの絞り込みを行っているのかを、ご説明させて頂きます。

メディア事業部のマーケティング部では、リスティング広告で費用対効果を良くする為の基盤造りを担っております。クライアント様のニーズをより理解し、ユーザーの属性毎の行動パターンを把握し、リスティングに於いての費用対効果が最大限になるよう、細部に至るまでの調査を日々行っております。また、世の中のニュースや情報に対して、常にアンテナを張り、トレンドのキーワード(言葉)等に細心の注意を払う事で、クライアント様のニーズに合ったユーザーのサイトの流入を目指しております。

メニュー

  • IISAのビジネス
  • メディアレップ事業部
  • メディア事業部
  • コンテンツ事業部
  • CRM事業部
ページのトップへ戻る